みんカラカラコンはハーフ系がいい!

みんカラカラコンにはサイズ的には15mmや16mmがあるけど、デザイン的にはどうでしょう?

デカ目ナチュラル系もあるし、デカ盛り系もある。

でもね、私が「みんカラカラコン」で好きなのは「ハーフ系」なのよ。

無理矢理感がなくて、やりすぎ感もない。

ここまで盛れるハーフ系ってないよね。

みんカラカラコンで天使のような瞳を

みんカラカラコンを紹介していく前に人気のブランドをいくつか紹介していくね。

REVYカラコンの通販はGLAMで!

GLAM通販で購入できる人気のカラコンといえばREVY。ブラウン・グレー・ブルー・グリーン・バイオレットの5色展開だったんですが、今はちょっと変わってるみたい。

REVYとは、人気カラコンショップ「GLAM」で販売されているカラコンのブランド(シリーズ)の名前です。

MISTYというシリーズも発売されましたし、luster(ラスター)も今は出てます。ちょっとこっちはこぶりサイズです。

度ありもあるカラコンですが、ハーフっぽくて大人っぽくて素敵なんです。

特に私のお気に入りがブラウンですが、装着画像を見ても分かりますが、シンプルでナチュラルなカラコンではないですよね。

ハーフ系と言われるだけあって、奇抜とまではいきませんが、かっこいい感じです。 これをつけてどこに行くか?遊びのときかな、やっぱり。

口コミを見ても、

  • 鮮やかな発色が好き!
  • 長時間つけてても目が痛くならない!
  • つけ心地抜群
なんて声があるのも納得。

もちろん個人差はあるんでしょうけどね。

スペックを見ると、「REVY」「REVY Misty」共通なのが、

  • レンズ直径DIA:14.5mm
  • ベースカーブBC:8.6mm
  • 度あり2,900円・度なし1,900円
  • 使用期間は6ヶ月~1年間
  • 1箱2枚入り
というところ。かなり似てます。

では何が違うかというとやっぱり装着イメージですね。

REVYは鮮やかな発色の3トーンカラー

中心にイエローのカラーが混じってるので鮮やか!

REVY Misytは自然でリアルな発色の3トーンカラー。

まるで外国人みたい。くっきりとしすぎない淡い色合いが素敵!

REVYカラコンは人気だけあって口コミも多いですね。参考にしながら楽しみにしています。

REVYの口コミを見てると、本当に評判いいですね。

他のカラコンで、乾きやすいとか、合わなかったとかって声は良く見ますが、そういうのは個人差があるので何とも言えないんですが。

それでも、私が見た限りでは、REVYもMistyも喜びの声が多かったんです。

レンズ直径14.5mmというのがちょうどいいのかも。

当然カラーにもよりますが、ナチュラルな感じにもなるし、ハーフっぽくもなります。

やっぱりカラー選択が重要ですね。

私はブラウンが好きですが、友達はグレーとか好きなこ多いかな。

通販でカラコンが購入できうようになり、とても便利になりましたが、手にとって、実際に目につけて購入するわけではありませんので、どうしても、届いて、つけてみないと分からないということがたくさんあります。

となると、購入する前に分かる情報、例えば、使用感などは出来る限り口コミなどで知っておきたいところです。

特に人気カラコンとなれば、膨大な数のレビューや口コミがあります。装着画像をブログに載せてる人も多いため、いくらでも情報を得ることができます。

ただ、注意したい点があります。それは黒目の大きさ、色は人それぞれだということです。

当たり前かもしれませんが、同じ商品の口コミをみても、「発色」「ナチュラルさ」「レンズの大きさ」などについて書かれていることが多いのですが、どうしても賛否分かれることが多いのです。

メイクによっても似合うかどうかが違ってきます。

ですので、口コミが自分に当てはまらないことがとても多いと感じます。

ですので、口コミを見るのも楽しいのですが、自分にはどれくらいのレンズサイズ、ベースカーブ、カラーが似合うのかというのを、何種るか購入してるうちに決めていくと、その後のカラコン選びもスムーズになるかなと思っています。

目が悪い私に嬉しい度ありREVYカラコン

REVYカラコンの嬉しいところは「度あり」も対応してくれているところです。度なしももちろん大丈夫ですので、目が悪くてもつけれるカラコンですね。度数の幅も文句ないです。

PWR(度数)は「-10.00」まであるREVYカラコンは視力が悪い私はもちろん「度あり」を選びます。

ただ、カラコンによっては「度なし」しか発売してないのもあります。

残念ながら、私はそういったカラコンを選ぶことが出来ないんですね。

メガネかけて度なしをつけることも出来なくはないですが、それは嫌なので。

それともう一つ、度ありカラコンでも、度数の幅は商品によって異なります。

「-8.00」までのものや、もっと幅が狭いものもあります。

私はかなり目が悪いですが、-8.00まであれば大丈夫なので、この幅は広いほうがたくさんの人が使いやすいかなと思います。

別に度数を知る必要があるのはREVYだけに限らず、どんなコンタクトレンズでもそうですね。

以前は、眼科で受診して、その隣近所のコンタクトレンズショップでクリアコンタクトを買ってたことがありますが、今はインターネットの普及のおかげで、通販ですぐに買うことができます。

REVYの場合は、GLAMの通販サイトで買えますね。

ではその場合は、度数をどうやって知ればいいのでしょうか。

処方箋はなくても買えますが、やはり、自分の度数を知るには眼科にいくしかないですね。

他の方法があるのか知りませんが、一度きりではなく、定期的に眼科で度数を測ることと、目の状態を調べてもらう必要があります。

もちろん、何かで決まってるとかではありませんが、それを怠ることで、後々危険なことが起こる可能性があるのであれば、自分の目のために、定期的に検診を受けるにこしたことはないということです。

時々見かけますが、自分の視力を元に、度数を教えて欲しいという掲示板の書き込みとかです。

視力を元に度数を知ることもできませんし、絶対に、眼科で診てもらったほうが賢明です。目に直接触れるわけですから、危険とまでいかなくても、目に負担がかかるのは間違いありませんから。クリアのコンタクトでもそうですね。

長期間つけれるからといって、その間、何も受診しなくていいってわけではありませんからね。

ちょっと時間が余ったので、最近のREVYカラコンの中のお気に入りカラーについて書いておきます。

以前は圧倒的にREVYブラウンが好きでしたが、ここのところグレーもいいなって思うようになってきました。

REVYカラコン【グレー】が自分に似合うかどうかは別にして、こういうのをつけれる、似合うようなファッションもいいなって思うようになってきたってことです。まだまだ難しいですけどね。

みんカラカラコンで魅力を増し増し

みんカラカラコンはハーフ系が人気というのは書いたけど、もちろんそれ以外でもかわいいのは一杯ありますよ。超デカ目もありますし。

見た目カワイイカラコンだと思ってても、実際着けると全然そんなことないのは一杯あるけど、みんカラの場合は、評判がいいから、天使力があがるよね。

つけまナシもいけるようにちょっとラメ入れたり目元にはあれこれ気を使っているつもり。まだまだ努力が足りないけどね。

さてみんカラ カラコンといえばキングダムシリーズがまさにその名の通り、抜群に発色で中高生を虜にしてるけど、カワイイ自分探しの旅はまだまだ続きそうです。

みんカラカラコンに見るサイズ選びの考え方

コンタクトレンズというものは様々な種類がありますが、サイズも選ぶことができます。
装着させるには、眼科で度数などを調べてもらってから装着するようにしましょう。
カラコンというものは、カラーコンタクトの略語であり色のついたコンタクトレンズという事で、お洒落をもっと楽しみたいという人にはこう言ったものを、使用することにより目の雰囲気も変わります。

目を大きくさせたいのであれば、黒ぶちのものを使用したり気分転換に、色のついたものを使用することにより今までとは違った、目の色になります。
顔をお化粧するだけでなく、目もお化粧する事でお洒落の範囲も広がり、様々なものを体験することにより女性らしさというものが上がってくるのではないでしょうか。

カラコンのサイズも様々ありますので、目の大きさに合わせて使用すると良いでしょう。
サイズの間違いなどで、目にキズがついてしまったりすると大変ですので、そういった事も眼科などで見てもらってから、やってみる事をオススメします。

カラーコンタクトの使用だけで、いつもの雰囲気も変わってくるというのは、良いことですので自分磨きをしたいのであれば、そういった事を取り入れるというのも良いかも知れません。
みんカラカラコンのサイズは、15mmとか16mmというのがあるね。
「みんカラカラコンに見るサイズ選びの考え方」の続きを読む…

みんカラカラコンキングダムのハーフ系で相当盛れる

みんカラカラコンハーフ系で相当盛れる要素

みんカラカラコンは最長1年使用なのね。
みんカラカラコンの好きなところは最長で1年使えるところ。毎日使うならコスパもいいですし、気に入ったのを使い続けれるメリットは大きいですよね。
「みんカラカラコンキングダムのハーフ系で相当盛れる」の続きを読む…

みんカラカラコンに合わせたいメイクはハーフ系かな

カラコンってつければいいってものもあるけど、メイクをあわせないと話にならないってのもありますよね。
まあ感覚なんでどっちでもいいと思うならそれでもいいんだけど。
たとえばみんカラならどういうのがいいかなって考えたときに、やっぱりハーフ系メイクかなって思うんですよ。
「みんカラカラコンに合わせたいメイクはハーフ系かな」の続きを読む…